ホーム
/
スタッフブログ

スタッフを選択すると、そのスタッフのブログのみ表示します

堂岡 萩原 長谷川 平井 柏木
中田 西川 西崎 岡田 岡本
温川 島井 杉田 田所 竹中
田村 種井 寺田 坪山 上田ひかり
上田彩加 浦田 和田 薮田 山口
山本 吉田    

2017/11/25

ソファーの話

イズホーム岡本です。

今回は「ソファー」について書きたいと思います。

まずソファー【sofa】とは
ソファは家人や来客がゆったりとくつろげるよう、家庭のリビングルーム(居間)やラウンジ(客間など)や応接室、あるいはオフィスやホテルの部屋などに置かれる。1人用や2~3人用など、様々な種類がある。テーブルを挟んで複数のソファを対面させたり、部屋の角などに合わせてコーナーを形成するように並べることもある。ソファの表面は革張り(本革や人工皮革)のものもあれば、布張りのものもある。枠は木や金属で構成され、内部には座り心地をよくするクッションがあり、コイルばね、スポンジ、ウレタンなど弾力性のあるクッション材が用いられる。


~そんなソファーの選び方について~
ポイントは!!
・ひじ掛け
・脚
・背もたれ
・色・デザイン

そして素材
【1.本革】
ソファーでいう本革は、多くは牛革です。通気性・吸湿性があり、高級感溢れるソファーと言えます。年に数回オイルで手入れをすればかなり長持ちし、使うほどに味わい深さがでてきます。

【2.合成皮革】
合成皮革は略して合皮と呼ばれたり、ソフトレザーなどと呼ばれます。ソフトレザーというと「柔らかい本革」という誤解を生みそうな名称ですが、一般的には合成皮革を表します。

【3.布】
布素材は、綿・ウールなどの自然素材をファブリックと呼ぶことが多く、ポリエステル・アクリル・ナイロンなどの化学繊維と分けている場合もあります。

最後に形状
【1.ローソファー・フロアソファー】
座面が低いタイプのソファーは最近人気のタイプです。日本人は床に座る生活に慣れており、低い生活スタイルが落ち着くという人も少なくありません。スツールやオットマンがなくても、足を思いっきり伸ばせるメリットも重要なポイント。

【2.カウチソファー】
カウチソファーは足を伸ばせる形状のソファです。普通のソファーはオットマンなどがないと足が伸ばせず、横向きになって伸ばすこともありますよね。

【3.コーナーソファー】
形状はカウチに似ていますが、ソファーによって仕切りを作れるようなタイプのソファーです。どうしても大型になってしまうので、広めのリビングなどに向いています。


まとめると、
初めからデザイン重視で買ってしまうとインテリアのためのソファーになってしまい、使い勝手が悪く、「床に座った時の背もたれ・ペットの寝床・荷物置き場」になってしまうことも…。あくまでインテリアではなく「あなたがリラックスするためのソファー」という考え方が失敗しない選び方です。



増改築
トイレ
バスルーム
キッチン
洗面台
給湯器
外壁・屋根
内装
耐震
断熱
リノベーション
エクステリア

全部やります!!

is...HOME(イズホーム)
TEL 072-279-4400
大阪府堺市中区深井沢町3135番地


 

2017/11/13

リフォームのメリット

イズホーム岡本です。

【リフォームのメリットについて】

<リフォームの特長>
リフォームは住まいの一部だけを工事するため、長期間大掛かりの工事をするリノベーションや建て替えと違い、仮住まいや引越しをする必要がありません。

そのため、工事費以外にも仮住まい費用や引越し費用を出費することがなく、純粋な工事費用だけを見積もればいいのが特徴ですね。

リノベーションと比べ、規模はコンパクトなリフォームですが、工事をした部分に関して言えば、見た目は新築同様になりますので、家全体の老朽化というよりは部分的な改修が必要だというケースではリフォームを選択するのが得策です。

お風呂やキッチンと言った水廻りや、屋根の一部の雨漏りなどの改修がリフォーム案件としてよく行われているものになります。



<リフォームのメリット>
リフォームの最大のメリットは、お客様が住み慣れた家をそのままにすることができるということです。

一軒家の場合、リフォームが必要になるほど老朽化しているのは、一般的に長い期間住み慣れた家であることがほとんどです。

この場合、建て替えやリノベーションなどの大掛かりな工事をしてしまうと、今まで住み慣れていて愛着のある家の雰囲気はまったくといっていいほどなくなってしまいますので、出来る限り今までの家の雰囲気を残したいのであればリフォームをするのがおすすめです。

一部だけを新しくするため、家全体の住み心地は変わりませんし、愛着のある家の雰囲気もそのままにすることができるでしょう。

また、工事期間が短く予算も安いため、早急にデザインや機能の改善をしたいという場合にも大きなメリットになります。

と言うことで!!

リフォーム・リノベーションの相談は是非イズホームで!!


増改築
トイレ
バスルーム
キッチン
洗面台
給湯器
外壁・屋根
内装
耐震
断熱
リノベーション
エクステリア

全部やります!!

is...HOME(イズホーム)
TEL 072-279-4400
大阪府堺市中区深井沢町3135番地


 

2017/10/28

Living & Design 2017 ~住まいと暮らしのリノベーション~に行きました。

皆様こんばんは。
イズホーム 建築部1課 岡本です。
 
先日、南港ATCホールで3日間開催されていた
 
「Living & Design 2017 ~住まいと暮らしのリノベーション~」

【MATCHING】
つながる、新たな可能性

SNSで気軽に世界へ発信し、住まいや服に車をシェアする。個人がモノの売り買いをボタン一つでできてしまう一方、地方のコミュニティのようなアナログなつながりも見直されています。様々な意味で「繋がる」を身近に感じ、意識する時代が訪れているのではないでしょうか。

2017年のLIVING&DESIGNは「MATCHING -つながる、新たな可能性-」というテーマを掲げました。様々な物や人、そして企業が繋がること・つながり方をつくることで生まれる、新たな可能性に焦点をあて、これからの『住まいと暮らし』を提案致します。

『住まいと暮らしのリノベーション』をテーマに2009年からスタートした住空間の国際見本市『LIVING & DESIGN』は、見本市という場を通して、感性の高い暮らしを提案することにより、住環境産業ビジネスの拡大の実現を図ってきました。その結果、人々の生活、ライフスタイルや環境に対する関心を高め、業界のビジネスを促進し、産業の活性化と内需拡大に繋げる国際見本市として多くの方々から高い評価を頂き、住環境で大きく遅れをとった日本の次なる経済の中核的役割を担っています『LIVING & DESIGN』は、見本市会場から住空間の最新情報を発信しながら暮らし方をデザインし、様々な関係機関との連携を図りつつ、出展者×出展者、出展者×来場者の繋がりや商談を核に、エンドユーザーに対しても住空間への考え方のリノベーションを促進するという独自のスタイルを確立しています。同時に、環境問題や自然にも視点を向け、日本人が築いてきた独自の生活様式や伝統、技術を、新しい発想と手法で現代のライフスタイルに融合させ伝えながら、これからの暮らしを提唱し、人々への真の意味での豊かな暮らしの訴求と、住空間、リノベーション、インテリア産業の着実な拡大を図り、大きな経済効果へと繋げていきます。


というイベントに行ってきました!

普段あまり使わないインポート商品などがあり、これからの提案材料になるのかなと、思います。





リフォーム・リノベーションの相談は是非イズホームで!!


増改築
トイレ
バスルーム
キッチン
洗面台
給湯器
外壁・屋根
内装
耐震
断熱
リノベーション
エクステリア

全部やります!!

is...HOME(イズホーム)
TEL 072-279-4400
大阪府堺市中区深井沢町3135番地
 

2017/10/15

リフォームとリノベーションの違い

イズホーム 岡本です。

【リフォームとリノベーションの違い】
リフォームとリノベーションの違いは、リフォームやリノベーションを検討している人は必ずと言っていいほど抱く疑問ではないでしょうか。最近よく聞くようになった「リノベーション」という言葉ですが、「リフォーム」と同じ意味で使っている人も多いのではないのでしょうか。


・リフォームとは
一般的に「リフォーム」とは、老朽化した建物を新築の状態に戻すことを言います。マンションやアパートの場合には、入居者退居後、その入居者の住む前の状態に戻すことを指す場合があり、原状回復とも言われてたりします。基本的に壊れていたり、汚れていたり、老朽化したりしている部分を直したり、きれいにしたり、新しくしたりすることを指します。例えば、外装の塗り直しや、キッチンの設備の変更、壁紙の張り替えなどがリフォームに該当します。


・リノベーションとは
「リノベーション」とは、既存の建物に大規模な工事を行うことで、性能を新築の状態よりも向上させたり、価値を高めたりすることを言います。
リノベーションはプラスαで新たな機能や価値を向上させることを意味します。よりデザイン性の高いものに改良したり、住環境を現代的なスタイルに合わせて間取りや内外装などを変更したりすることなどが含まれます。耐久性や耐震性を高めるために壁の補修を行ったり、家族が増えたので、仕切りの壁をなくして、広々としたリビングダイニングキッチンにしたりすることなどが「リノベーション」に該当します。


・リフォームとリノベーションの違い
現在、「リノベーション」と「リフォーム」の言葉の使い分けは非常に曖昧になりつつあり、明確な線引きはされにくくなってきています。 しかし、2つの言葉の間には、主に「工事の規模」と「住まいの性能」の2つの違いがあります。

「工事の規模」
設備の変更や修繕など、システムキッチンやユニットバスの入れ替えや壁紙の貼り替え程度の比較的小規模な工事は「リフォーム」に分類されます。一方、間取り、水道管、排水管、冷暖房換気設備の変更など大規模な工事は「リノベーション」に分類されます。

「住まいの性能」
新築の時と同等か以下の性能になる工事は「リフォーム」に分類されます。一方、新築の時以上の性能になる工事は「リノベーション」に分類されます。

また、住宅にオフィススペースを設けたり、オフィスビルを住宅用に改修する等、用途の変更が伴うリノベーションのことを「コンバージョン(変換、転換)」と言われることもあります。日本でも少子化で廃校になった学校がオフィスや福祉施設となったり、オフィスビルが供給過剰となっている地域で多くの空室が発生し、その対策としてマンションとするコンバージョンが見受けれます。


リフォーム・リノベーションの相談は是非イズホームで!!


増改築
トイレ
バスルーム
キッチン
洗面台
給湯器
外壁・屋根
内装
耐震
断熱
リノベーション
エクステリア

全部やります!!

is...HOME(イズホーム)
TEL 072-279-4400
大阪府堺市中区深井沢町3135番地

 

2017/09/24

快調に走っております!!

イズホーム岡本です

僕のマイ軽トラ
絶好調に走っております!!

もし見かけたら
「今日も頑張ってんな~!!」
って思って下さい!




増改築
トイレ
バスルーム
キッチン
洗面台
給湯器
外壁・屋根
内装
耐震
断熱
リノベーション
エクステリア

全部やります!!

is...HOME(イズホーム)
TEL 072-279-4400
大阪府堺市中区深井沢町3135番地

2017/09/24

潜ってきました

イズホーム岡本です


福井の海に素潜りかましてきました!!
日本海はやっぱりキレイですね!!




増改築
トイレ
バスルーム
キッチン
洗面台
給湯器
外壁・屋根
内装
耐震
断熱
リノベーション
エクステリア

全部やります!!

is...HOME(イズホーム)
TEL 072-279-4400
大阪府堺市中区深井沢町3135番地

2017/09/24

フットサル

イズホーム岡本です。


フットサルをしてきました。
とても楽しかったです。

増改築
トイレ
バスルーム
キッチン
洗面台
給湯器
外壁・屋根
内装
耐震
断熱
リノベーション
エクステリア

全部やります!!

is...HOME(イズホーム)
TEL 072-279-4400
大阪府堺市中区深井沢町3135番地

2017/09/24

天気予報。

先日、住之江勤務の
堂岡社員とゴルフに行く予定をしてました。

私は雨が振りそうなのでキャンセルにしようと
思い連絡を入れると堂岡社員は
「天気予報見たらめっちゃ晴れそうやし行こや!!」
とおっしゃいましたので渋々行きました。

天気予報は完全に雨でした!!

案の定、1ホール目から雨が降ってきました。
堂岡社員は何を見たんですかね?
挙句の果てにゴルフセットを
全て忘れて登場した堂岡社員でした。




増改築
トイレ
バスルーム
キッチン
洗面台
給湯器
外壁・屋根
内装
耐震
断熱
リノベーション
エクステリア

全部やります!!

is...HOME(イズホーム)
TEL 072-279-4400
大阪府堺市中区深井沢町3135番地

2017/08/20

夏のボーナスキャンペーン

イズホーム岡本です。

【夏のボーナスキャンペーン】
早い者勝ち!!
8月1日~8月末まで!!


もう終わりますよー。



増改築
トイレ
バスルーム
キッチン
洗面台
給湯器
外壁・屋根
内装
耐震
断熱
リノベーション
エクステリア

全部やります!!

is...HOME(イズホーム)
TEL 072-279-4400
大阪府堺市中区深井沢町3135番地
 

2017/08/20

イズホームの岡本です。

休暇を頂きのんびりしてきました。

皆様は働きすぎではないですか?

仕事を忘れ、携帯の電源をOFFに!!

遊びに行きましょう!!



増改築
トイレ
バスルーム
キッチン
洗面台
給湯器
外壁・屋根
内装
耐震
断熱
リノベーション
エクステリア


is...HOME(イズホーム)
TEL 072-279-4400
大阪府堺市中区深井沢町3135番地