ホーム
/
スタッフブログ

2016/12/25

スタッフ紹介③

連続であげ続けてそろそろ限界になってきた
住之江店勤務の萩原です!!




スタッフ紹介もこれでひとまずはひと段落です!!

最後に
今年入ってきたエース!!吉田くん!!

住之江店の宣伝とともに彼の紹介です(笑)

彼がかの資格マニアこと『吉田 亮君』です
これを言うと本人は苦笑いしかしないですが(笑)

でも、2級建築士の資格やらインテリアコーディネーターの資格やら
ほんとにいろんな種類の資格をもってますからね。。。

正直すごいです。。。


負けてられませんね。。




入って半年最近では、一人で契約までできるようになって、正直先輩としては非常にうれしく思います!!
不器用な彼ですが、もってるものは確かなものだと思います!!


これからも頼りにさせてもらいますよ^^

一緒に住之江を盛り上げていこう!!


といつかこういうセリフを言おうと考えている萩原でした。
投稿者:萩原

2016/12/25

スタッフ紹介②

こんばんは!!

最近日が落ちるのが早いですね!!


イズホーム住之江店勤務の萩原です。


続きましては、この人

ごめん(笑)


でもこういう風にノリがかなり良い『堂岡君』です。

彼はもともと法学部出身ということで、まったく違う分野からの建築のお仕事です。


まったく違う分野ということもあり、ほんとに0スタートの彼。
今年で2年目。

正直この1年間でよくここまで覚えたなってくらい、仕事が出来てますね。。。
こっちにきてびっくりしました。


薮田課長の元で仕事をしてたせいか、考え方、勉強意欲という部分では素晴らしく意欲が高いですね。。。

ただたまに子供みたいなところもありますが。。。


頼りにさせてもらってますよ¡堂岡君!

これからもよろしく!!


と心に思った萩原でした^^
投稿者:萩原

2016/12/25

スタッフ紹介①

今回はいつもと少し違って、スタッフの紹介をしようかと思います!!

と考え行動している、イズホーム 住之江店勤務の萩原です!!






『イズホーム 住之江店』
のスタッフ

皆様ご存じでしょうか?



ホームぺージでは、良い写真ばかり載せているので、ここでは、裏の顔を載せてみましょう。(笑)


まずは、、、



そうですね。


やはりこの人
 薮田課長!!






いつも頼りにさせて頂いております^^


元々某メーカーで働ていた薮田課長!
この度ご縁があり、イズに転職され、私とほぼ勤続年数から考えたときに変わりがないのですが

やはり、年の功とやつでしょうか(直接はよー言えません。)
吸収意欲と、勉強意欲、お客様を思いやる気持ち、どれをとっても
『尊敬』という言葉が一番合う方だと思ってます。

西川課長のもとで働かせいただいていたのですが、また西川課長とは違った
考えをお持ちで毎日が勉強です!!
やはりこの建築のお仕事は覚えることがまず尽きることがなさそうです^^;
いつかは。。。




と少し意欲が最近上がった萩原でした^^
投稿者:萩原

2016/12/25

外壁工事

たびたび失礼いたします!!

イズホーム住之江店勤務の萩原です!!!




つい最近3ヵ月ほどの工期でのお客様宅の工事が完了致しました!!


お客様にも個人的にもかなり満足いく結果で終えれました^^


なにより、工程の面でもいろいろな方にご迷惑おかけし、反省点の残る内容でしたが。。。


そんな工事のbefore⇒after写真載せますね^^before
IN 薮田課長(笑)




after




挙げて初めて思いましたが。。。




もう少し良い写真撮ってきます(´;ω;`

陰影がきつすぎてせっかくの良さが伝えきれてない!!!






よし!!
しばしお待ちください!!



もっと良い写真を撮ってきます!!


と心に決めた萩原でした。
 
投稿者:萩原

2016/12/25

一休み

皆さんこんばんは。


というよりなんと今日はクリスマスですよ!!!!

といっても何も予定のない住之江店勤務の萩原です。。。






『google アマゾン より』


こんな素敵な画像を見つけました。

なんというか。。。



ひとまず今日はいつもより早い帰社を目標にもくもくと仕事に打ち込んでいる萩原でした。
投稿者:萩原

2016/12/25

防水工事⑤

まだまだ続きます!!



といってもそろそろ終盤ですね。。



住之江店勤務の萩原です!




先ほどの2回目の塗りが終わり、次が最終保護コートです!!




色が緑からグレーになりましたね。
きれいですね!!






ドレンのフタもきれいになり、無事完成♪です!!



これで少なくとも10年は安心かと思われます^^




ただ、やっぱりバルコニーには『屋根』があった方がいいかもしれないですね^^;

雨がかかりくくなれば、それだけで『防水』性は保てるので^^;





少し建築の仕事をして、最近『何をどうすすめるか』を悩みだした萩原でした^^;
投稿者:萩原

2016/12/25

防水工事④

たびたび行きます!!


イズホーム、住之江店勤務の萩原です。


冬が苦手で朝が起きれず、どうにかこうにか試行錯誤している萩原です!!



先ほどの通気緩衝シート工法の続きです!


一見先ほどの写真と何が違うの?と思われがちですが

ジョイント(継ぎ目)のところにテープをきっちり貼っています!!
わかりますか?白色のようなものが貼ってあるのですが、、、

通気緩衝用シートは1M幅のものなので、広い屋上ではどおしてもシートのジョイントができてしまいますので
突合せで貼り付けたシートのジョイントにガラスクロスでできたジョイントテープを貼り継ぎ目が出ないようにすると
同時にシート間のジョイント部も通気溝にしておく必要があるのです!!



はい。はっきり変わりましたね。

ウレタン樹脂塗布です。

一度目の塗りですね。
先にジョイント部分は降っておき、順を追って全体をぬっていきます。




この状態でも十分きれいですね♪



続く。
投稿者:萩原

2016/12/25

防水工事③

たびたび失礼します!!



住之江店勤務の萩原です!!



最近体重は増えないものの、お腹廻りが少しぽっこり?なってきて
焦りだした萩原です。(同い年のW田君に言ったらおもいっきりつねられました(´;ω;`))



とまぁそんな形で、防水の続きにいきましょう♪







改修用ドレンというものです!!

早ほどの挙げ忘れですね。。。


見にくいかもしれませんが、真ん中に銀色の排水が中に入っております。








シートを張るのに対しての、シーラーという下塗り材ですね!!


お気づきの方いらっしゃいますか?





廻りの手すりが少し色が変わっていることに( ̄ー ̄)ニヤリ





外壁塗装も並行して、させていただいていたので、下地処理を先にすまし、兼ね合いを見て、
残工程を塗装が完了した後に廻したんですよね^^

どうしても下地処理をしてから、『乾かす』期間も必要でしたので、そういう形でもっていきました!!





さてさて、これが緩衝シート材です
マス目になって、この中で空気が行き来してるんですって!!

これをすることにより、下地のからの水蒸気を逃すことで膨れを防いでくれるんです!!

これがないよ、もし下地からの水蒸気が少しでも残ってたら、プクっとそこだけ膨れてきちゃいますからね!!
いい役目をはたしてくれてます。。。

続く。


萩原
投稿者:萩原

2016/12/25

防水工事②

こんにちは!

住之江店勤務の萩原です!!


最近活舌が少しでもよくなるように、顔のストレッチ始めました!!




はい。


特にいらない情報ですね。。。






はい!
それでは、先ほどの続きといきましょうか^^


『防水工事①』でご紹介させていただいた物件は、『ひび割れ』『浮き』『素地が見えている』と
内容で一言で言いますと。。。

正直状態としては、かなり良くない状態でした。

そんな悪条件の中で私が今回選んだ工法は『通気緩衝工法』です!!






さて、順を追って、ご説明していきますね!!




一般的には安価で済まそうと思えば、『密着ウレタン2回塗り』といった形で
工法はいくらでもあるのですが、やはりそこの場所にあった工法で施工しないことには、
せっかくやったものの問題が後々でてきてしまう。そんなことも起こりうるので皆様『金額』だけでは
決めないでくださいね^^;



工程手順ですが

まずは


①ぼこぼこしているところは取ってしまいましょう。



②段差があるところは、削ってしまいましょう。





といったように、『下地』という部分を徹底的に見直しをしていきます。








浮きが無くなって、全部めくる必要もないので、どうしても出てきてしまう段差は
カチオンをしごいて、まっすぐにします!!




これであとは




全体的にぬってあげれば


はい 『下地』の完成です^^



続く。萩原
投稿者:萩原

2016/12/25

防水工事①

住之江店勤務の萩原です!




皆様さきほどぶりでございます!!






今回はまじめにブログアップしていきます!!








家の防水って皆さん軽視してませんか?



家の中に漏ってくるまで放置しがちにあるのですが、
正直それだと手遅れです!!



定期的にはおうちのメンテナンスをしてあげてくださいね^^;


今回は!!!


[防水]工事ってどうやるの?




この質問に対してのお答えをしていきますね^^






さて工事の工程に入る前に一度ご確認していただきたいのですが






ひび割れが入ってませんか?




こういう形で補修跡はついてませんか?




よく見ると色がなぜか、まだらになってませんか?




バルコニー周りは鉄で出来てて、その鉄部さびてませんか?

床にある排水の口はさびてませんか?

中にゴミがたまったりはしてませんか?




一目見ただけでは、よくわかりにくい部分もありますが
先ほど挙げたことが起きている方は、一度ご相談されるのをオススメ致します^^;




施工方法といっても、やり方は多種多様にあります。


今回は、『密着工法』と呼ばれるものではなく
『通気工法』にての施工をご紹介いたします。



続く。萩原
投稿者:萩原