ホーム
/
スタッフブログ

スタッフを選択すると、そのスタッフのブログのみ表示します

阿部 足立 堂岡 藤田 萩原
長谷川 平井 柏木 中田 西川
西崎 岡田 岡本 温川 大里
島井 杉田 田所 竹中 田村
種井 谷口 谷口志優 寺田 坪山
上田ひかり 上田彩加 浦田 和田 薮田
山口 山本 山本亮 矢野 吉田
吉川  

2018/07/20

CLの新設しました。

お久しぶりです。

本日はCLの新設の施工例を紹介します。
去年2017年年末に工事して頂いたお客様から連絡が来まして
納戸にしている部屋をスッキリさせたいとの事で依頼を受けました。

BEFORE

物置きとして大きなタンスがあり、使い勝手が悪いとの事でした。

↓いざ解体が始まると下地(コンクリート)の不陸が酷くて波をうっている状態でした。
 このままフローリングを貼ってしまうと床鳴り・床の不陸をひろってしまうので
 急遽 左官工事を行いました。

左官工事

築25年にもなるとこういった箇所にも不具合がでてきます。

↓完成

Panasonic 3枚連動建具 メープルに仕上げました。
内部

収納の右側を枕棚+ハンガーパイプに仕上げました。
ハンガーパイプをご年配のお客様でも届きやすい位置に調整しました。

左側は高さを調整できるガチャレール+棚板に仕上げました。
高さを調整することで収納するものに合わせて多様に対応ができます。

お客様から「よくなったね~」とたくさん言っていただきました。
使い勝手も良くなったと大変満足して頂きました。

このような工事もさせて頂いております。
ご相談だけでもお気軽にお申し付け下さい。




 

2018/07/17

耐震現場見学会~わんちゃんとともに~



こんにちは

6月にも祝日がほしいなーと思っていたら6月がおわっていました
大里です

そんな祝日のない6月にもいいことがありました

奥さんからプリンアラモードをいただきました
美味しく頂きました
奥さんありがとうございます
耐震現場見学会~わんちゃんとともに~1



先日、耐震リフォーム中のお客様のお家をお借りして
耐震現場見学会を開催させていただきました
当日はあいにくの雨でしたが、お家をお貸しいただいたお客様、
ご来場いただいたお客様、ありがとうございました!


耐震現場見学会~わんちゃんとともに~2


今回お家をお借りしたお客様は住みながらの耐震リフォーム工事でした

お家の外にはわんちゃんがいました

このわんちゃんのお家、足場屋さんがつくってくれたそうです
天井が高くて素敵です

耐震現場見学会~わんちゃんとともに~3


耐震現場見学会~わんちゃんとともに~4

わんちゃんもしっかり柱脚金物見ていました


耐震現場見学会は定期的に開催しております

開催情報はホームページに告知しておりますので
ご来場を希望されるお客様は、イズホームまでお問い合わせください!


 

2018/07/15

イズホーム狭山店グランドオープン!!

こんにちは!!

イズホーム不動産販売の種井です。

暑いですねー。

目に汗が入って痛い!

久しぶりの感覚ですねぇ〜。


さて、本日は、

狭山店グランドオープンです!!

大阪狭山店オープン祭画像1

今日は、狭山店にお手伝いに来ています。

店内には、キッチン2台、お風呂2台、

洗面化粧台2台、トイレ3台を展示しております。

店内は、天井が高くて、開放感あるショールームになっております。

商品紹介は、狭山店スタッフがしてくれますので割愛させていただきます(笑)

大阪狭山店オープン祭店内画像1

大阪狭山店オープン祭店内画像2

外壁・屋根コーナーもあります!

オープンイベント特価商品もございます!

今がチャンスですよーーー!!

なお、オープンイベントはイズホーム全店舗で受け付けております。

お近くの店舗にお越しください。

ぜひ、お気軽にお立ち寄りください!!

2018/07/13

日々の業務

イズの吉田です

最近暑くなってきましたね
夏本番ですね
もう梅雨はどこかへ行ってしまったのでしょうか




今日は住之江で工事させていただいた現場をご紹介致します
お風呂等の水廻りの交換と、押入れ→WICへする等の一部間取りの変更をさせていただきました

まずはbeforeの写真をどうぞ









そしてafterです



納戸にはキャンプの道具を沢山収納するとの事だったので
めちゃガッチリした収納を造作しました




WICの中も沢山衣類をかけられるようにハンガーパイプを4本L字に設置しました




お風呂もピカピカになりました


リフォームはイズへ

2018/07/11

リペアとボルケーノ

先日お休みをもらいまして、鹿児島に帰省しました。

火山と芋の国の使者 坪山です。


恩師である部活の顧問のラストステージに立たせていただきました!
茶色いのがおいどんでごわす





鹿児島といえば美味しい魚。お肉。海、自然。そして焼酎!
  

 


薩摩の味。是非一度、堪能してください。



さて、皆さん『ダイノックシート』ってご存知でしょうか。

ドアや窓枠の補修や家具の表装をビューティーコロシアムしてしまう、恐ろしい力を秘めています。


 

 


過去のブログでも、賃貸リフォームの時にちらっと登場してます。
https://www.is-cross.co.jp/blog/?author=tuboyama

柄の種類も多く、最近では量販店でも入手可能。

物を大切にし、使えるものは修理して使う。

昔ながらの考えですが、リフォームのあるべき姿ではないでしょうか。



地震、大雨、洪水、、最近自然災害が多いですね。

日頃から準備対策を怠らず、くれぐれもご注意ください。


最後に鹿児島の日常をダイジェストでどうぞ。

 




この夏は鹿児島で決まりですね!

2018/07/10

地震に備えて

こんにちは!


イズホーム東住吉店営業の吉川みなみです。


先日、千里万博公園内にある


行ってきました!

まさに水族館動物園!!!

つぶらな瞳のカエル

ゲコゲコ


鼻(?)がかわいい小さいサメ

シャー

大きいホワイトタイガー

ガー

いろいろいてます。

手っ取り早く動物類・魚類を見たい方、ぜひへ!(カピバラもいます)



動物といえばこの間の大阪の地震で、

飼っている猫二匹がパニックで家中走り回っていました。

みなさまご無事でしたでしょうか。

TVでも地震の被害が流れるたびに心苦しくなります。

キッチン周りに収納していたもの等、

扉が開いて落ちてきたりはしませんでしたか?

すこしでも地震による被害を抑えるために、

今回ご紹介したいアイテムがこちら!

ドーン

【Panasonic】キッチンの

★★ウォールユニット★★
(キッチン上部の吊り戸です)

耐震ロック機構といいまして、

地震の揺れを感知して扉を
自動ロック!!

地震の揺れで扉が開いて

中身が落ちてきた!なんて最悪の事態を防いでくれます。


写真は東住吉店ショールーム展示品なのですが、

しっかり地震の揺れでロックが

かかっていました。
バーン

こちらの収納部・扉についている白いやつがいい仕事してくれます。

(※地質・建物の構造・階数等により性能を十分に発揮できない可能性もございます。)

解除するにはカチッと音がするまで、

取手または上部を強く押すだけです。

キッチンお取替えの際に、地震対策も考えてみてはいかがでしょうか(^-^)

 

2018/07/08

給水配管調査

こんにちは!!

イズホーム不動産販売の種井です。

連日の雨で大変なことになっていますね。

雨といえば、水。
水といえば、給水管。

ということで、本日は、給水管の調査に行ったときの話です。

堺市の上下水道局にて、給水管の調査をしてきました。

調査内容は主に、給水管の径・引き込み管の径・量水器の径です。

配管図には、

水道配管図画像

上の写真のような記号がたくさん載っています。

ここで、一番難しいことが発覚!!

給水管を表す線があるのですが、

線の太さで判別しているのですが、どれが太くてどれが細いのかが

すごく分かりづらい!(笑)

もう、潔く職員さんに聞きました。

分からないことは聞くのが一番です!


分かるまで聞くという習慣、大事です。

2018/07/06

吊戸棚の耐震機能

こんにちは!
東住吉店の山本です。

先日の地震。。。怖かったですね。。。
まだまだ大きな地震が来るのかと考えるだけで
嫌になりますね(-_-;)

あの地震の後日に来店されたお客様とお打合せ
させて頂いてる際に吊戸棚の耐震機能について
話がでまして展示品のキッチン吊戸棚を開けてみると…

なんと・・・ 
開かない・・・
ちゃんと耐震ロック機構が働いているじゃないですか♪

そうなんです。
パナソニックキッチン ラクシーナには耐震ロック機構が
標準装備されていますので地震が来た時にも中の物が
飛び出さないのでとても安心です。



もちろん他メーカーのキッチンにも標準装備されていたりオプションで
選択できたりと様々ですが私も実際に体感したのは初めてなので
とてもビックリしました(^O^)/

地震でご不安な方も多いかと思いますがちょっとした事で安心に
つながる事がたくさんあるかと思いますのでリフォームの際に
ご相談下さいね。

2018/07/03

屋根は重要な部分です!

こんにちは。
施工管理課の谷口です。

先週大阪北部を震源とする地震がありまして、私は大阪市南部に住んでいて
震源地からは離れているのですが、かなり大きな揺れを感じました。
被害に遭われた方々には心からお見舞い申し上げます。

さて、10年前に弊社でリフォームをされたOBのお客様から
『地震の影響で瓦がずれたので見に来てほしい』とのご依頼を頂き、
住之江店長谷川店長に同行させて頂きました。

向かった先は吹田市でして、ほとんどのお家の屋根にブルーシートが掛かっていました。


瓦がずれたり、落ちたりしたんですね~。
その一方で、全く屋根に被害がないお家もありました。
何が違うのか注目してみていると、ブルーシートが掛かっている屋根のほとんどが
和瓦で、それ以外の屋根は無傷でした。
気になったので調べてみました。

日本の木造住宅で一番多い木造軸組構法のお家で
地盤、構造が同じ条件の家が2つあるとすると
頭(屋根)が軽いほうが地震が起きたときの揺れや建物への負担が
少なくなり、耐震的には安全といえるのです。
もちろん、柱や梁などの構造体を補強してあげるにこしたことはありませんが
屋根が軽いと地震係数(地震力による横揺れを考慮した数字)は小さくなり
逆に重いと大きくなるので、屋根を軽くするだけでも耐震強度は強くなります。
昔ながらの重い瓦の屋根も、手入れを定期的に行っていけば
耐久性に優れた経年劣化の少ない歴史のある優れた素材なのですが
やはり、耐震性を考えると軽量で丈夫な屋根材にはき替えするべきです。

屋根のはき替えはもちろん、弊社では大規模な耐震工事も手掛けております。
耐震工事はぜひイズホームへ!!






 

2018/07/01

復旧!エバーグリーン!!

こんにちは!!

イズホーム不動産販売の種井です。

最近、寝苦しい夜が続いています。

暑すぎて、、、。

ついつい、クーラーのリモコンに手が伸びてしまいます。

さすが、三種の神器といわれるだけありますね!


ということで、本日は、弊社でモデルルームとして

活躍している【エバーグリーン金岡】に行ってきました。

目的は、掃除とウッドデッキの復旧です。

モデルルーム画像

この写真の掃きだし窓の向こうにウッドデッキがあるのですが、

めちゃくちゃ重くてですね、腕ちぎれそうでした(汗)

といいますか、親指が少し削れました。(汗)

まぁ、こんな日もあります。

でも、

いつでも観て貰えるように、管理するのも不動産部の仕事なので、

しっかりやっていきます!!

以上、流血のエバーグリーンでした。