ホーム
/
スタッフブログ

スタッフを選択すると、そのスタッフのブログのみ表示します

阿部 足立 堂岡 藤田 萩原
長谷川 平井 柏木 中田 西川
西崎 岡田 岡本 温川 大里
島井 杉田 田所 竹中 田村
種井 谷口 谷口志優 寺田 坪山
上田ひかり 上田彩加 浦田 和田 薮田
山口 山本 山本亮 矢野 吉田
吉川  

2018/04/28

LDK改装工事

こんにちは!
東住吉店の山本です。
今日は施工事例のご紹介をさせて頂きます。
 
3月に工事が完了しました八尾市H様邸。
こちらのお宅は2×4工法の3階建で築17年の物件です。
当初、現地調査にお伺いした時のご要望は・・・
とにかくお洒落な家に住みたい!!!と奥様の強いご要望がありました。
 
小さいお子様3人の子育てに日々追われていてご自分の時間があまり
取れなかったりと息抜きも中々できない中でせめて、長時間過ごす
家のリビングを快適に、お洒落にしてみたいというお気持ちになられたようです。
築年数から考えてもそろそろ水回りの交換時期という事もあり水廻り4点とLDKの
リフォームのご相談を頂いたのがきっかけです。
 
年末から2月にかけて色々とお打合せをさせて頂き2月末の着工から約2週間かけて
工事させて頂きました。
住みながらの工事なので多々、ご不便をお掛けしたかと思いますがいつも快く
ご協力下さったおかげで無事に工事を終えることができました。
そこで一部ご紹介♪

BEFORE キッチン                                  AFTER キッチン
                   
上の吊戸棚を撤去して解放感を出し、腰壁の高さを少し高めにすることで
リビング側からキッチンの手元が見えないように配慮しました。


BEFORE キッチン対面側                            AFTER キッチン対面側
     
リビング側からの見え方が随分と変わりましたね♪
因みに、キッチン上部の飾り天井を敢えて少し下げて羽根状に仕上げたのは空間のアクセントだけでなく
2×4工法のため天井根太が邪魔になり、いい位置にダウンライトを取付けできない可能性があるので
工夫しました。


BEFORE リビング                AFTER リビング
  
小さいお子様が3人いらっしゃるので子供用品が多く収納する場所がなかったのですがキッチン横に
奥行45㎝の収納を設けました。当分はお子様用品の収納場所に利用して大きくなってお子様用品が
不要になればパントリーとしてご利用頂けるようにご提案しました。

余談ですが・・・壁面TV収納の横に少し(約80㎝程)隙間がありますが、ここはワンちゃんの
ゲージを置けるスペースにしました!!壁面にはエコカラットも貼ってるのでペットの臭いも
気にならなくなりますね♪


 

2018/03/30

建築・建材展2018に行ってきました~

こんにちは!
東住吉店の山本です。

先日、休みを利用して3月6日(火)~3月9日(金)に東京ビッグサイトで
行われた建築・建材展20187に行ってきました。。。

昼過ぎに会場に到着したのですが既に会場にはたくさんの人だらけ。
すごく広い会場で通路も広く確保しているので混雑して見れないと
いう感じではありませんでしたが、とにかく人の多さにびっくりしました。

まず、入ってすぐに目についたのがアイアンで足がつくられた
小さな手洗いボウル。。。
あまり実用的ではありませんがとても可愛らしく感じました。



次はガラスです。
アンティークガラスの種類も豊富で
目移りしてしましました。
こちらの会社はガラス工芸用資材を扱っている
会社で大阪の鶴見区にもショールームがあります。



次もちょっと変わったガラス。。。
京都の和紙来歩(わしらいふ)という会社の
和紙を挟み込んだガラスです。

とても綺麗でビックリ!
吸い寄せられるように和紙来歩さんのブースに
入ってしまい、あまりの綺麗さに感動しました。


その他も色々と気になる商品がいっぱい!!
タイルや無垢フロアなどたくさんありましたがついつい
見るのに必死で写真を撮るのを忘れてしましました。

会場も大きく、全て見て回るには時間があまりにも
かかりすぎて一日で回るにも厳しいくらい見ごたえが
ありました。
また来年もタイミングが合えば行ってみようっと♪

2017/11/30

(株)庫内様 ~紙TO和~

こんにちは!東住吉店の山本です。
昨年に会社の2階倉庫部分を改装し紙漉き体験や和紙工作ができる
スペースに工事させて頂きました株式会社庫内様からまたまたご連絡を頂き
3階事務所トイレ改装のお見積りをさせて頂くことになりました!

 ◆昨年、工事させて頂いた時のお写真が↓↓こちら
   

この会社様は古くから伝わる和紙の温かみや人間らしさを海外の方や
子供たちに伝えていく場として作られました。
デジタル化が進む昨今、紙離れがおきておりこういった機会がなければ紙と向き合う
こともない時代ですよね。。。

↓紙漉き体験はこちらの社員さんがとても親切丁寧に教えて
下さいますのでお子様でもきっと楽しめますよ♪
大人の私も楽しかったです~(^^♪


如何ですか?とても優しそうないい笑顔!

こちらの会社様は庫内と書いてクラウチと読みます。
外国人観光客の方だけでなく一般の方も色んな和紙製作体験ができるので
興味のある方は是非、行ってみて下さいね。

 http://www.kurauchi.co.jp/kamitowa/

 場  所  東大阪市長田中4丁目6番27号
 営業時間  Am9:00~Pm17:00
 電話番号  06-6747-6633



最後に・・・先日、2階の畳コーナー展示スペースをプチ改装させて
頂いた時のお写真です。。。
デザイナーさんが作業する際にちょっと隠せたりしたいかな・・・という
ご要望があったので風が通せてあまり閉鎖的にならないように考え
​させて頂き1カ所は竹スクリーンを取付け、1カ所は障子で上の部分を
縦格子でエアコンの風が通るようにしてみました。↓↓



 

2017/11/26

白蟻

こんにちは!
東住吉店の山本です♪
 
近頃はめっきり寒くなって、いつの間にか冬になっていたような・・・
秋という季節がすごく短くなって来てるように感じるのは私だけでしょうか?笑
 
 
11月13日から藤井寺市のマンション1階で改装工事させて頂いてるのですが
着工当日、気になっていた部分を大工さんにお願いし先に解体してもらったところ
柱の根元(敷居がくっついてた部分)がカスカスになっていました。



『え!何でココ・・・カスカスなん?蟻っぽくない??』
『あ!ほんまや・・・これ、蟻やわ!!』
 
と、まさかのマンションでの白蟻被害に遭遇しました。。。
どこまで侵食されているか柱をたたいて確認してもらうと明らかに背丈ほどの
高さまで音が異なっていたので捲ったら・・・
 
じゃーん!↓


幸いにもこの柱だけの被害で他は全く大丈夫だったので
お客様へも報告し少し工事内容を変更して進めさせて
頂きました。
もちろんこの柱と横の壁は撤去です。。。

マンションでもこんな事ってあるんですね。
私も大工さんもビックリでしたがお客様が一番
ビックリですよね。。。汗

白蟻は蟻の仲間ではなくゴキブリの仲間なのはご存知ですか?
木だけを食べると思ってらっしゃる方が多いんですが、何でも侵食していきます。
湿気を好むのでよく換気させましょうね♪

2017/10/23

台風の去ったあと・・・

こんにちは!
東住吉店の山本です。

昨夜の台風は凄かったですね・・・。
風の威力もさることながら川の水位も心配なくらい
上がってきて久々に恐怖を感じる台風でした。

弊社、東住吉店の前の歩道には季節外れの🌻ひまわり🌻が
咲いています。
歩道の小さな植え込みの中で夏は背丈2m程まで伸びて
直径30センチくらいの大きな花を咲かせていましたが
この季節外れのひまわりは子供の背丈ほどの小さなものでした。

でも昨夜の台風で残念な姿に・・・
みんな、項垂れてしまいました。


あの強風に耐えられず根元から折れてしまったものも
ありますがほとんどが根元から折れていないところを
見ると凄いな~と感心しますね。

それと…家の話になりますが台風の影響で普段と違う
強烈な吹き降り方をするため雨漏りが発生することもあります。
普段の雨ではしてないから~と安易に考えずにご相談下さいね。
建物には湿気や雨漏りは大敵ですよ~

最近はバルコニー排水詰まりや排水蹴出し口の角桝の詰まり相談も増えてます。
排水口や角桝が詰まってると正常に雨水が流れずにオーバーフローして
屋内に雨漏れしてしまいます。
バルコニーからゴミや埃が流れてしまうと角桝の中で詰まってしまうので
たまにはバルコニー排水口の掃除もした方が安全です。



 

2017/10/12

トイレリフォーム(^^♪

こんにちは!
東住吉店の山本です。
 
先日、平野区のマンションにて水回り3点(トイレ・洗面・ユニットバス)の
工事をさせて頂きました。
 
工期は4日。
クロス工事もあるのでタイトなスケジュールではありますが何とか順調に進み
無事に完成致しました。
 
その中でご紹介したいのが・・・トイレです。
トイレを交換するタイミングでクロスやクッションフロアの張替をお勧めしています。
なぜなら・・・
床に関してはトイレの床接触部分の大きさが異なり以前の便器跡が見えたり変色してる
のが目立ったりするからです。
壁に関してもタンクの手洗いからの水跳ねなどで手洗い近くの汚れが目立つので新しい
便器やタンクにして、その部分が隠れなかったらとても残念な事になってしまいます。
 
今回もクロス張替をご提案したのですが、今のクロスがとても気に入ってるとの事で
『張替えたくない~』と・・・でも、汚れがかなり付着していたので(汗)
 
そこで!トイレの背面だけをアクセントクロスとしてカラー無地一色で張替えることを
ご提案しました♪
そしたら・・・とってもカジュアルで可愛い空間になってお客様も大喜びしてくれました!
 
一面だけだとクロス施工費は少し割高になってしまいますが気に入った柄を活かすと
いう面では有りだと思いますよ~(^^♪

Before                 After
  

2017/08/12

トイレのリフォーム (^^♪

こんにちは!
東住吉店の山本です。
 
先日、平野区のマンションにて水回り3点(トイレ・洗面・ユニットバス)の
工事をさせて頂きました。
 
工期は4日。
クロス工事もあるのでタイトなスケジュールではありますが何とか順調に進み
無事に完成致しました。
 
その中でご紹介したいのが・・・トイレです。
トイレを交換するタイミングでクロスやクッションフロアの張替をお勧めしています。
なぜなら・・・
床に関してはトイレの床接触部分の大きさが異なり以前の便器跡が見えたり変色してる
のが目立ったりするからです。
壁に関してもタンクの手洗いからの水跳ねなどで手洗い近くの汚れが目立つので新しい
便器やタンクにして、その部分が隠れなかったらとても残念な事になってしまいます。
 
今回もクロス張替をご提案したのですが、今のクロスがとても気に入ってるとの事で
『張替えたくない~』と・・・でも、汚れがかなり付着していたので(汗)
 
そこで!トイレの背面だけをアクセントクロスとしてカラー無地一色で張替えることを
ご提案しました♪
そしたら・・・とってもカジュアルで可愛い空間になってお客様も大喜びしてくれました!
 
一面だけだとクロス施工費は少し割高になってしまいますが気に入った柄を活かすと
いう面では有りだと思いますよ~(^^♪

Before                 After