ホーム
/
スタッフブログ

スタッフを選択すると、そのスタッフのブログのみ表示します

阿部 足立 堂岡 藤田 萩原
長谷川 平井 柏木 中田 西川
西崎 岡田 岡本 温川 大里
島井 杉田 田所 竹中 田村
種井 谷口 谷口志優 寺田 坪山
上田ひかり 上田彩加 浦田 和田 薮田
山口 山本 山本亮 矢野 吉田
吉川  

2018/03/29

日々の業務

イズの吉田です

桜の散る季節になりました。
入学式まで桜はもつのでしょうか
多分無理やと思います。
頑張っても今週末までだと思います。
お昼はめちゃめちゃ暖かいですね。
昨晩、家のガレージにあいつが出ましたミスターGです
もうそんな季節です。
ですが、暖かいと朝もすっと起きられるし活動的になれて幸せですね。

活動的になるのはみんな一緒で
最近、見積もり案件もモコモコ発生しております。
皆様のおかげです、ありがとうございます。
そんなこんなで
今月工事させてもらった西成区お風呂の現場の紹介をします。



戸建てで元々は在来のすごく冷たくて寒いお風呂だったのですが、
断熱材で包まれている仕様になったので
リフォームしてとても快適になったとお喜びいただきました。
シャワーも節水型になりエコです





今回、お風呂の工事と一緒に洗濯機の上部の棚を造作しました。
元々スチールの既製品が入っていたのですが、
湿気で錆が酷かったので見違えりました。





浴槽や床、壁の色・脱衣室のCFの等色見の打合せは
全体的にベージュ系統でそろえ統一感を出しました。
時間をかけたので良い感じに仕上がりました。




このように色味の提案も致しますので
お気軽にお申し付けください

2018/03/28

オタクの屋根 非常に重たくない?空手好き集まれ!

  先日携帯電話の写真がぶっ飛びました長谷川です 
思い出の写真やビフォーアフターの写真がございません
今後のブログが思いやられます。

 
こちらの写真は屋根にノッテいた瓦を下ろしている風景です
 ごらんください こちらが非常に重たい屋根瓦です
空手好きにはたまらないこの写真 もちろん瓦割り放題無料(タダ)です 巷では半額が横行してますがタダです  
これだけあれば、空手家のこぶしも血まみれ間違いなしです(押忍) 
おろしてる理由は、もちろん耐震補強です 非常に重い屋根から軽い屋根に変更します
なぜ軽くするかと言いますと、台風には重い屋根 地震には軽い屋根にすると相場が決まっているからです。

ご自宅の屋根が重い方 無料で屋根を軽くするお見積りいたしますのでご連絡お待ちしております。
台風よりも地震が心配かな?と思うあなたです ※現地調査時は空手家の方は同行いたしかねます。(押忍)
 決して非常に重い屋根を悪く言うつもりもございません(押忍) どちらにもメリットとデメリットがございますのでそこは、ご理解ください。尚、瓦割り目的の見積もりは承りません よろしくお願いします。(押忍)
  

2018/03/27

色決め


イズホームの西崎です
桜がきれいになってきましたね
大阪狭山市のお客様です

外壁塗装の色を決めるのは本当に悩みますね

色見本帳だけではわからない微妙な色調整を最後にお客様自身のご自宅の

外壁で調整させていただきました。

日陰と日向では微妙に色も変わってきます。

茶色も赤色系の茶色もあれば黄色系の茶色もあります。

白色もクリーム系の白もありますし、透明感のある白色もあります。

色決めで悩んだらご相談ください

2018/03/26

樹脂窓であったかリフォーム!

こんにちは!イズホームの田村です!

昼間暑くなってきましたね~。
先週、大仙公園の近くを通ったら桜(?)の花が満開でした。
 
もう気づいたら春ですね(-ω- )。

ただ、まだまだ夜は寒さが続いています。
冬のコートが手放せません。。。
 
というわけで今回も断熱のお話。
 
特に樹脂窓のお話です!
 
先日YKK AP 窓塾に行ってまいりました。
下の写真はサッシを断面で切ったものです。
左から アルミサッシ、アルミ樹脂複合サッシ、樹脂サッシです。
(アルミ樹脂複合サッシは室内側が樹脂製、
屋外側がアルミ製のサッシです)

また、冬の温度をシミュレーションするために
それぞれのサッシの屋外側にドライアイスをのせて置いてみました。
 
すると!









樹脂サッシだけドライアイスが溶けず残っており、
アルミサッシの方は、ドライアイスが溶けていました!
 
また、アルミ製サッシは全体的に結露がありますが
樹脂製サッシはほとんど結露がでていませんでした
 
 ←アルミサッシ

 ←アルミ樹脂複合サッシ

 ←樹脂サッシ

樹脂製にすると、ここまで熱が伝わりにくくなるんですね(゚□゚ )
 
前回もお伝えしましたが、室内で温度差が大きいと
ヒートショック(血圧の急激な上昇・下降)が招かれ、
死亡事故につながるケースがあります。
 
窓を断熱性の高い樹脂窓にすることによって
断熱性能を上げることも可能です!
 
樹脂窓で冬あたたかく過ごしませんか?
 

2018/03/25

だから不動産業者は不要です。

こんにちは
岡田です。

弊社の不動産物件仲介についての考え方を説明します。
今回のお話しは、ちょっと抽象的に感じられるかもしれません。
わざと、そうしてます。

しかし、とても大事です。

ひと昔前と異なり、不動産情報はスーモやホームズその他の検索サイトを利用して誰でも簡単に、検索できる時代です。
こんな時代に、不動産業者が存在する意味とはなんでしょう。
不動産業者に行かなくても、ご自宅で、寝転がりながら、スマホで、指先で、ちょちょっとすれば、簡単に、即座に、あっさりと見つけることができます。
だから不動産業者は不要です。
だから不動産業者は不要です。
だから不動産業者は不要です。
だから不動産業者は不要です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、言い切っていいでしょうか。
そうじゃないんですよね。
だからこそ、不動産業者が必要になるのです。
情報が氾濫する時代、情報の海におぼれている人が続出しています。
情報を知っていることと、情報の意味を正しく理解すること
この間には大きな、大きな、モンスターレベルの
深い、深い、断崖絶壁があります。
これは、不動産だけではなくて、どんなことにも当てはまるはずです。

多くの人は、表面的な知識をgoogleで調べて、かまずに、飲み込んで、
食べた気になっています。

たぶん、ほとんどが消化不良で排泄されるのに。

もう、何が言いたいか気が付かれたと思います。

不動産業者が提供しなければならないのは、情報ではないのです。
情報を理解する知恵、考え方、視点を定めるポイント、分析の切り口、
などの、

情報の上位に位置する概念

です。

これに、価値があるんですね。
もっと言えば、これにしか価値はありません。
だから、ただの情報提供屋さんは、そのうち無くなるでしょう。

以上、かなり簡単に、そしてわざとわかりにくく書きました。

でも、大事な考え方です。

今回は以上です。

次回はこの考え方に基づいて、具体的に弊社が何をしようと企んでいるのか?

その秘密を少しだけ暴露しようと思います。

2018/03/24

中古住宅をかし保険に入ってお得に買おう!

こんにちは、こんばんは。いずりのべ 種井です。

突然ですが、みなさん、かし保険って知ってますか??

かし保険とは、中古物件を買った際に、見えない部分の欠陥(主に雨漏り)があった場合、
保険が効きますよ~っと言うものです。

『マンションだったら最上階以外雨漏りしねぇじゃん。』
そう思うでしょ??



はい、雨漏りしません!!

『だったらかし保険いらないんじゃね?』

保険の内容だけみればマンションにはかし保険はあまり意味ありません。

しかし、

不動産売買に関わる税率の減税、取得税の控除・住宅ローン減税などに

かなり重要になってきます。

簡単に言えば、古い家は減税・控除が受けられないんです。

それを、受けられるようにするのがかし保険なんです。

どのくらいお得になるか気になりますよね??

気になる方は、是非、いずりのべ店舗に遊びに来てください!!

イベント第二弾も開催中!!
来店して、LINE@に登録すると Nintendo Switch が当たっちゃうかも!?
是非、ご来店ください!

では、ご来店お待ちしております!!


いずりのべ 種井

2018/03/20

リノベーション向きの中古住宅の探し方とは

いずりのべの岡田です。

3月10日、いずりのべの店舗がオープンしました。
ここは、何をするところなのか?

中古戸建住宅や中古マンションを購入して、それをご希望のプラン、仕様に変更して
希望通りの、自分だけの住宅作りを実現するところです。


リノベーションという言葉は最近よく耳にするようになりました。
これは、リフォーム(改築、改装)とイノベーション(変革)を組み合わせた造語です。
普通のリフォームを超えて、ライフスタイルを変革するリフォーム工事という意味です。
さらに、通常は新築住宅より値段を抑えることが可能です。

そこで、一番悩むのが、どんな物件がいいのか?

ここです。

いろんな注意点があります。

例えば、築年数があります。
何年くらい経過している物件が一番リノベーションに向いているのでしょう。

例えば、給排水の状態があります。
どんな、給排水の状態の物件が一番リノベーションに向いているのでしょう。

これはなんとなくわかるようでわかりにくい部分です。
ここでは、そんなこともお伝えします。

よくわからないで、買ってから失敗に気が付いてもどうしようもないですから。

よろしければ、ご相談ください。

お待ちしています。

2018/03/18

お風呂リフォームの際、ついでに窓も交換提案

皆さま こんにちは 薮田です

​やっと暖かくなってきました。昨日東京で桜の開花宣言ありましたね。
暖かくなると、今年の極寒の事、忘れてしまうんでしょうね。。

今日は、築30年戸建て 在来タイルのお風呂をユニットバスに工事というパターン
是非ご提案したい工事の紹介です。

窓の交換工事です。(断熱化)


​こちらの写真は、築20年、大理石貼りのお風呂をユニットバスに交換する工事のビフォー写真。
​写真をよく見ると正面が大きなFIX窓になっています。
この窓をそのままユニットバスにつけてしまうと、窓の開閉ができない状態。。



​この資料の上の写真のようになってしまいます。
​ユニットバスにする際、窓をカバー工法で窓を変える事でこのようになります

​          上記写真は窓交換後、ユニットバス施工前写真です
お風呂を交換する前に窓を工事します。
​上記写真のように窓を変えます。この時注意したいのが、出来る限り断熱性能の高いサッシ。
​ユニットバスにする事でどうしても既存の箱の中に箱をつくるので窓の開口が小さくなってしまいます。
​写真では、真ん中に極力大きな引違いサッシを入れて、両サイドにFIX窓(断熱パネル入り)を付けています。


外部から見たサッシの写真は上記のようになります。
​両サイドのFIX窓にアルミの断熱パネルの外観写真です。発砲スチロールをサンドしていますので
断熱性能は安心してください。


​最終的に仕上がった窓の写真です。必死に引き引きで写真とりましたが
​窓しか写せませんでした。。

​お風呂の窓、ひと手間かかりますが、20年間使用する事を考えると
断熱性能の高いサッシに交換する事  提案したいです。

 

2018/03/08

吸引力とお掃除

吸引力の変わらないあの子が仲間になりたそうにこちらを見ていたので、連れて帰りました。



今までハイハイしながら雑巾がけしていたのがバカらしくなるほど楽です。掃除が楽。これすごく大切です。

フローリングまで剥がれてしまうんじゃないかってくらいの凄まじい吸引力です。




吸引力の変わってしまうもの。

掃除が大変なもの。

今回はレンジフードのお話をします。



機能性はもちろんですが、最近はデザインや掃除のしやすさに工夫がされているものが多いです。

ガスコンロと連動しているもの、掃除を自動でしてくれるもの、音が静かなもの、最近のレンジフード界は革命の嵐です。

イズホームでは、レンジフードの単品工事も承っております。






リフォームの中でも比較的安価で、工事も半日で終わるためおススメです!


キッチン設備も是非ご相談ください。



【おわびと訂正】冒頭の掃除機のくだりで、一部、過度な誇張による不適切な表現がありました。

ダイソンV8で床材が剥がれることはありませんので、安心してお買い求めください。

2018/03/04

屋根の工事が無事はじまりました~

皆様、お久しぶりです。

私が1年目に大変お世話になったお客様から、1年越しのリピートを頂くことができました。

工事内容:屋根のカバー工法/外壁塗装です。
工事途中ですが、紹介させて頂きます。



3月1日着工かなりの風が吹き荒れる中でしたが頑丈に足場を設置されていて一安心です。
お家の前面と後面またお隣の屋根上をお借りして足場の設置をさせて頂きました。
この足場のボリュームでどのくらい掛かると思いますか??


1日で設置してしまうんですよ!足場屋さん3人で頑張ってくれました。


現状の屋根の状態がこちらになります。
材料:カラーベスト 
築年数約19年程経過してくると、所々ひび割れや・表面の劣化が見受けられました。

屋根が瓦ではなくカラーベストという事で、屋根のカバー工法を提案!
屋根のカバー工法とは、現状屋根材を残し二重屋根として葺きます。

■メリット
・現状屋根にかぶせる事で、廃材費用・撤去処分の作業費がなくなるという事です。
・また工期も短縮につながります。
・遮熱性/遮音性の向上
・耐久性も25年~ 

【福泉工業株式会社】MFシルキー を採用させて頂きました。
良かったらURLから商品を見て頂けたらな~と思います。
http://www.fukuizumi.co.jp/product/roof/mf_silky/

高所恐怖症の私には高い場所は危険でしたが無事、作業風景を入手致しました。

屋根の色は、レッド(受注生産3週間)にしました。
良い色です。

肝心な作業といいますと
カラーベスト屋根に直接防水シートを貼り、施工して頂いている作業中です。

とても気さくな方で、順調に進んでおります。

残り、外壁塗装が残っておりますのでまた完成を更新させて頂きたいと思います。


皆さんも、屋根や外壁そろそろかな~...と思いましたら
【イズホーム】までご相談下さいね!!

それでは、皆さんまたブログでお会いしましょう。